Lyuta Ito

ブログ

東京二期会 ワーグナー『ローエングリン』

2018. 03. 10

先月、二期会によって上演された『ローエングリン』より。

gellery の『東京二期会オペラ劇場』のページもぜひ御覧ください。

 

2018年2月19-20日(ゲネプロ) 東京文化会館大ホール
公演URL: http://www.nikikai.net/lineup/lohengrin2018/index.html

 

今回の公園は演出が 深作健太、指揮が 準・メルクル。

斬新な新解釈を含む、しかしワーグナーが目指した世界観を深く理解したうえでの、

我々の現代社会に対する鋭い問題提起を孕んだ異色の演出が素晴らしかった。

そして類稀な美しいハーモニーを生み出した準・メルクルと東京都交響楽団による

演奏も、うっとりするほどに豊かな音楽世界を創出していた。

照明は暗めの場面が多く、ISO3200でもシャッタースピードがあまり稼げず、

タイミングの難しい撮影となったが、出演者いずれも歌唱のみならず

演技においても動きに無駄がなく、舞台上の世界観を写し留めるに

じゅうぶんなだけのシャッターチャンスに恵まれた。

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

 

 

 

 

東京二期会「ローエングリン」

 

Olympus OM-D E-M1 MarkⅡ
M.Zuiko digital 12-100mm F4 PRO

Leica DG 100-400mm F4-6.3

 

撮影のご依頼、各種お問い合わせは、
下記メールアドレス、又は専用フォームからお問い合わせください。

lasp@lyuta.net
フォームからお問い合わせ