Lasp舞台写真マガジン
写真で楽しむ舞台芸術の世界

Royz –Summer Oneman Tour FINAL– 『Dolly’s Lucid Dreaming -人形は儚い夢を見る-』 @EX THEATER ROPPONGI

2018/09/21
 

Royz SUMMER ONEMAN TOUR 『Dolly’s Lucid Dreaming -人形は儚い夢を見る-』 EX THEATER ROPPONGI でのファイナル公演をLaspが撮った☆

Royz©Lasp Inc.

 

開演時間を迎えるとともに、耽美的世界の幕は静かに開いた。
随一の美しさを誇るヴィジュアル系バンド、Royzのワンマン・ツアーファイナルだ。

 

 

 

メンバーが舞台に現れる。

 

ギター 杙凪

Royz©Lasp Inc.

 

ベース 公大

Royz©Lasp Inc.

 

ドラムス 智也

Royz©Lasp Inc.

 

そしてボーカル 昴

Royz©Lasp Inc.

 

 

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

彼らの演奏が始まると、隙のない完全なる美の世界が目の前に広がる。

 

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

Royz©Lasp Inc.

 

ボーカル 昴の魅力は
太く力強い叫び声と繊細で優美な歌声を併せ持つ宇宙的包容力だ。

その声に呼応するメンバーたちの演奏も
鋭く、また激しくも、耽美する夢の世界を漂う。

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

Royz©Lasp Inc.

 

Royz©Lasp Inc.

 

 

 

ファンは彼らのサウンドに頭を振って熱狂するとともに
演出された光の美に酔う。
計算されつくしたステージ演出は音楽を超えた総合芸術である。

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

 

 

 

Royzの感動に包まれて皆の心がひとつになる美しさは、絶景だ。

Royz©Lasp Inc.

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

心の痛みに寄り添う言葉が、華麗なメロディーとデジタルロックのサウンドに乗ってわれわれの心に届く。
熱狂の中に、言葉のひとつひとつが、ひとりひとりの「居場所」という安心を与えてくれる。それがRoyzの音楽だ。

 

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

Royz©Lasp Inc.

 

痛みを分かち合うやさしさ、それがRoyzの美しさの根源である。

 

 

Royz©Lasp Inc.

 

これまでも常にオリコン初登場チャート上位をキープしてきたRoyzだが、この日 のライブにて、 6枚目のシングル「SINFONIA」を発表した(発売は11月21日)。
そして「SINFONIA」をひっさげてのワンマンツアー [Royz WINTER ONEMAN TOUR 「星屑のシンフォニア」] が11月24日にスタートする。ツアーファイナルは12月28日 ZEPP TOKYO。

 

 

もうすぐ、Royzの活動は十年目に突入する。
これからの飛躍に、さらなる期待がふくらむ。

 

Royz©Lasp Inc.

 

Royz オフィシャルサイト
http://royz-web.net/

Royz オフィシャルtwitter
https://twitter.com/Royz_official

 

2018年9月11日 EX THEATER ROPPONGI

Photos : Atsuko Ito & Lyuta Ito (Lasp Inc.)
Text : Lyuta Ito