Lasp舞台写真マガジン
写真で楽しむ舞台芸術の世界

尾形回帰 真夏の弾き叫び独演会2018 下北沢Laguna

2018/11/21
 

スーパーポジティブバンド「HERE」のボーカル 尾形回帰の『弾き叫び』! 下北沢のライブハウスが尾形のポジティブな叫びで満ちた!

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

真夏の弾き叫び独演会2018。
11月の真夏である。

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

 

実は本来、このライブは夏に行われるはずでった。
それが、尾形の体調不良でキャンセルになり、振替公演がこの11月となった。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

場所は下北沢の小さなライブハウス、Laguna。
尾形の発する熱くポジティブなメッセージを
至近距離で受けとめる濃いひとときだ。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

バンドでは楽器を持たない尾形回帰が、ギターを弾く。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

そして叫ぶ。弾き叫ぶ。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

曲はHEREのライブでお馴染みのものばかりだ。
しかしアコギでの弾き叫びは、同じ曲でもまったく異なる音楽になる。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

このライブは、尾形の熱く優しい心のすべてを受け取るチャンスなのだ。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

合間のトークはいつも通り、飾らないストレート仕様。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

ふだん楽器を持たない尾形だが、想像以上にギターは上手い。
難しいフレーズを速く弾くとかそういう上手さではない。
サウンドが良いのだ。深いのだ。心に響くのだ。
一音々々に魂がこもっていて、心がその音に深く射抜かれる。

 

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

さて、後半になってスペシャルゲストが登場。

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

まずバンドメンバーのギタリスト、武田将幸。

武田将幸©Lasp Inc.

 

武田将幸&尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

そして、別の現場から駆け付けて登場したのは
もうひとりのギタリスト、三橋隼人。

三橋隼人&尾形回帰©Lasp Inc.

 

独演会が、メンバー3人揃っての豪華なライブになった。
3人の息の合ったグルーブは素晴らしく
リズム隊を欠いてもなお迫力のサウンドであった。

HERE©Lasp Inc.

 

 

 

 

ライブは最後にまた、尾形回帰独演の叫びで締めくくられた。

尾形回帰©Lasp Inc.

 

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

今回は晩秋の「真夏の弾き叫び独演会」であったが、間もなくこの冬の間に、
「真冬の弾き叫び独演会」が行われる予定だ。

尾形回帰©Lasp Inc.

 

 

バンド「HERE」オフィシャルサイト
http://here-web.com/

 

 

2018年11月12日 下北沢ラグーナ

photographs by Atsuko Ito & Lyuta Ito (Lasp Inc.)
with FUJIFILM X-H1 / X-T2 / X-T3

無断転載ヲ禁ズ