Lasp舞台写真マガジン
写真で楽しむ舞台芸術の世界

上籔よう子プロデュース「能エキゾチカ」&「道成寺」

2018/05/19
 

舞踊家 上籔よう子 がプロデュースする和洋東西融合芸術をLaspが激写! 夢幻色彩 美しき舞いの世界をお届けします☆

 

【能エキゾチカ】

2018年4月に行われた「能エキゾチカ」。

能とオリエンタルダンスの融合した奥深い、色彩感にあふれる舞台であった。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

会場は、西日暮里駅前の「アルハムブラ」。

スペイン料理を味わいながらフラメンコを鑑賞する店。

今回はそこで、フラメンコの音楽は使いつつも、

フラメンコから少し離れた和洋のフュージョンが繰り広げられた。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能の演目をベリーダンサーが踊る異色の舞台。

ギターと琵琶が並ぶ光景も、他ではなかなか見られない。

始まる前からおおいに期待が高まる。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

 

 

 

 

 

3人の舞い手のひとりめ、Kagura演じる「羽衣」。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

 

 

 

ふたりめ、未佳が嫉妬に狂う鬼女を演じる「鉄輪」。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

 

 

 

そして3人目の舞い手、Yoshikaが神の憑いた巫女を演じる「巻絹」。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

 

 

 

 

 

舞踊を支えたのはこちら、現代の吟遊詩人 須田隆久。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

フラメンコ弾き語りの名手須田は、ギターのみならず琵琶を、

そしてカンテのみならず能をも謳う。

彼の声によって舞台空間が創られるといっても過言ではない。

そこに、ヴァイオリンやパーカッションと謡が加わって、

音による色彩が舞踊を包み込む。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

 

 

公演のプロデュースを行ったのは、フラメンコ舞踊家の 上籔よう子。

能エキゾチカ ©Lasp Inc.

 

上籔は、フラメンコの名手でありながらその枠を超えて、

和洋東西あらゆる文化を視野に総合芸術のプロデュースを精力的に手がけている。

 

 

 

 

 

 

 

【道成寺】

上籔よう子がプロデュースしたもうひとつの舞台が、「道成寺」。

2018年5月、同じく「アルハムブラ」にて行われた公演。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

「道成寺」は能の演目として有名な物語。

修行僧 安珍 への恋に狂う 清姫 を、

舞と太鼓の名手 和太鼓集団 鼓童の名誉団員 小島千絵子が舞う。

現代の吟遊詩人 須田隆久との競演は、じつに、

真に迫るものであった。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

 

 

須田隆久は、ギターと琵琶を奏で、謳う。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

 

 

ヴァイオリンとパーカッションが空間を彩る。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

 

 

 

 

 

 

後半は一瞬、宝生流能楽師 藤井雅之 が登場。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

 

 

 

 

そして、蛇体へと姿を変える白拍子の舞い。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

道成寺 ©Lasp Inc.

 

 

道成寺は炎に包まれ、物語はクライマックスを迎える。

道成寺 ©Lasp Inc.

 

少女から狂女へ、そして蛇体へと姿を変える様を見事に演じ切った小島千絵子。
人間の心が孕む情念と狂気の炎を力強く謳い切った須田隆久。
ふたりの天才の融合したる芸の迫力に、観る者すべてが魂を奪われるかの如くに惹き込まれた。

 

 

 

 

 

「能エキゾチカ」

能楽とオリエンタルダンスの共演
NohExotica-能エキゾチカ-

2018年4月9日

フラメンコ & スペイン料理店 西日暮里アルハムブラ

「羽衣」Kagura
「鉄輪」未佳
「巻絹」Yoshika 

弾き語り 須田隆久
謡 柏山聡子(宝生流能楽師)
バイオリン 平松加奈
レク 大石竜輔
パルマ 上籔よう子

 

「道成寺」

2018年5月9日

舞/太鼓 小島千絵子

弾き語り 須田隆久

バイオリン 平松加奈

パーカッション 大石竜輔

パルマ 上籔よう子

フラメンコ & スペイン料理店 西日暮里アルハムブラ

  能楽指導 宝生流能楽師 藤井雅之先生

音楽アレンジ 須田隆久

企画/主催 上籔よう子

 

須田隆久

https://www.facebook.com/JapaneseTroubadour/

https://www.facebook.com/SudaTakahisa/

 

上籔よう子 

http://www.yokokamiyabu.com/

https://www.facebook.com/YokoKamiyabuPresents

 

 

 

2018年4月9日および5月9日、西日暮里「アルハムブラ」

撮影:Lyuta Ito (Lasp Inc.)