Lasp舞台写真マガジン
写真で楽しむ舞台芸術の世界

[演劇] 舞台「どろろ」鈴木拡樹主演 西田大輔演出 サンシャイン劇場 手塚治虫原作

2019/03/08
 

手塚治虫の名作「どろろ」の舞台版が今月開幕! アニメ版にも勝る完成度、渾身の舞台にLaspが迫りました!

※記事中の画像はクリックすると拡大します

舞台「どろろ」©Lasp Inc.

時は戦乱の世。魔神への願いとひきかえに不幸な体に生まれて川に流された赤児、、のちの百鬼丸(鈴木拡樹)と、幼少の泥棒どろろ(北原里英)の物語。

本舞台では迫真の殺陣シーンが手塚治虫のダークファンタジーに息をのむスピード感を与え、ただダークなだけではない人間の愛を描く演出が心に深く響く。

アニメ版に引けを取らない、いやそれ以上のスペクタクルに満ちた素晴らしい舞台。3月2日からの大阪公演に続き、3月7日に東京公演が開幕しました!

舞台「どろろ」東京公演 3月7日~17日 サンシャイン劇場(池袋)
詳しくはオフィシャルサイトを御覧ください https://www.dororo-stage.com/

舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.
舞台「どろろ」©Lasp Inc.

2019年3月7日 サンシャイン劇場(ゲネプロ)

Photographs by Lasp Inc.
with FUJIFILM X-H1/ X-T3

無断転載ヲ禁ズ©Lasp Inc.